« タイトル通り血が騒ぐロック・ナンバー~「Hot Blooded」フォリナー~ | トップページ | ミポリンの歌唱力がグー!!~「ただ泣きたくなるの」中山美穂~ »

東京五輪を目前に控えた昭和38年はこんな年であった。

東京オリンピックを翌年に控え、オリンピック特需で沸いたこの年の11月、アメリカ大統領ケネディ暗殺のショッキングな映像が流れた。
通信衛星による日米テレビ同時中継の実験中に起きた大事件であった。

歌謡界では、舟木一夫が「高校三年生」で、三田明が「美しい十代」で新星のごとくデビューし、青春歌謡と呼ばれるようになる。

日本レコード大賞には、梓みちよの「こんにちは赤ちゃん」が選ばれ、同曲を生んだ音楽バラエティ番組「夢であいましょう」(NHK)やザ・ピーナッツ主演「シャボン玉ホリデー」が人気を得た。

また、それらの番組では中村八大、永六輔、青島幸男、宮川泰など新鋭の作家、作曲家が番組構成や音楽担当として活躍していた。

この年のヒット曲は前出のほか、坂本九「見上げてごらん夜の星を」、ザ・ピーナッツ「恋のバカンス」、舟木一夫「修学旅行」、「学園広場」、三波春夫「東京五輪音頭」、春日八郎「長崎の女」などが挙げられる。

海外では、イギリスのロックバンド、ローリングストーンズがデビューした。

テレビ界では、手塚治虫作で日本初の長編アニメ番組「鉄腕アトム」(フジテレビ系)が放送開始、その後「鉄人28号」「エイトマン」「狼少年ケン」と次々にアニメ番組が登場し、子供たちはテレビの前に釘づけとなる。

また、素人が作った歌を発表する番組「あなたのメロディー」(NHK)が始まり、のちにこの番組から「空よ」、「与作」などの名曲が誕生する。

洋画では、「アラビアのロレンス」、「大脱走」、「北京の55日」や、007シリーズ第1作「007/ドクター・ノオ」(007は殺しの番号)、ヒッチコック監督の「鳥」、ヘレン・ケラー作「奇跡の人」など、邦画では、黒沢明監督の「天国と地獄」、日活の「光る海」、「赤いハンカチ」などが公開された。

ギャグでは、ウクレレ漫談の牧伸二が唄った「あーあーやんなっちゃった。あーあー驚いた」がバカウケ。

また、子供たちの好きなものを3つ並べた「巨人・大鵬・卵焼き」が流行語になった。

雑誌「女性自身」が公募し、働く女性の呼称「OL」が生まれたのもこの年。

一方で、金の卵ともてはやされ、農村から都会へ集団就職に上京した若者がピークを迎えた時代でもある。

そして、日本初の自動車レース「日本グランプリ」が鈴鹿サーキットで開催され、同じく日本初の高速道路「名神高速道路」が尼崎~栗東間で開通し、車社会の到来を告げ、バカンスという言葉が生まれレジャーブームの幕開けを迎えた時代でもあった。


 昭和の青春ポップスはこちら

|

« タイトル通り血が騒ぐロック・ナンバー~「Hot Blooded」フォリナー~ | トップページ | ミポリンの歌唱力がグー!!~「ただ泣きたくなるの」中山美穂~ »

昭和史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京五輪を目前に控えた昭和38年はこんな年であった。:

« タイトル通り血が騒ぐロック・ナンバー~「Hot Blooded」フォリナー~ | トップページ | ミポリンの歌唱力がグー!!~「ただ泣きたくなるの」中山美穂~ »