« バブリーな香りプンプンの曲。~「Lovin' You」横山輝一~ | トップページ | コーちゃん最後のメッセージ!~北公次「Rock'n Roll World」~ »

一度は行ってみたい、サンフランシスコ ~「想い出のサンフランシスコ」トニー・ベネット~

アメリカのショー・ビジネスの最高峰、トニー・ベネット

生誕85周年を記念して一昨年発表された「デュエット」も記憶に新しいところ。

そんな彼の代表作が「想い出のサンフランシスコ」。

1954年にダグラス・クロス(作詞)、ジョージ・コーリー(作曲)によって作られ、62年にトニーがフェアモント・ホテルで歌ったことをきっかけに大ヒット。

翌63年にはグラミー賞最優秀レコード賞を獲得し、今やサンフランシスコの市歌にもなっています。

またトニー本人も名誉市民に。

フランク・シナトラが絶賛した豊かな表現力と声量は今なお衰えることをしらず、まさにプロならではの日々の精進とケアの賜物といえるでしょう。

100枚を超えるアルバム、15のグラミー賞を誇る「宇宙一権威ある歌手」トニー・ベット

まだまだこれからが楽しみですね。

敬称略
鈴木正彦

昭和の青春ポップスはこちら

|

« バブリーな香りプンプンの曲。~「Lovin' You」横山輝一~ | トップページ | コーちゃん最後のメッセージ!~北公次「Rock'n Roll World」~ »

あんな歌、こんな歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一度は行ってみたい、サンフランシスコ ~「想い出のサンフランシスコ」トニー・ベネット~:

« バブリーな香りプンプンの曲。~「Lovin' You」横山輝一~ | トップページ | コーちゃん最後のメッセージ!~北公次「Rock'n Roll World」~ »