« ~たちまち羊は丸裸!♪ | トップページ | 1985年の世界的ヒット! »

円谷がんばれ!

Chaki_miyako_two_doors_away_b_2 

一人の道」は1972年にピンクピクルス名義で発売され、1964年東京オリンピックの男子マラソンで見事銅メダルに輝いた円谷幸吉の遺書を参考に作られた曲。

作詞は今江真三郎、作曲は茶木みやこ

過度の期待や重圧に苦しむトップ・アスリートの悲劇をシンプルな淡々としたメロディで歌い上げる茶木のヴォーカルは、聴く者により一層の悲しみを増幅させる。

誰のために走るのか・・・そうした疑問を抱えつつ、結局最後に行き着いた答えは・・・「~もう走れません」。

今回は10月に発売されたアルバム「Two Doors Away」より、石川鷹彦アレンジの茶木みやこセルフ・カバー・バージョンで。

敬称略
鈴木正彦

昭和の青春ポップスはこちら

|

« ~たちまち羊は丸裸!♪ | トップページ | 1985年の世界的ヒット! »

あんな歌、こんな歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 円谷がんばれ!:

« ~たちまち羊は丸裸!♪ | トップページ | 1985年の世界的ヒット! »