« 「プレイバック」…昭和41年のヒット曲と出来事 | トップページ | 第5回 僕らのモバイル音楽大賞受賞~喜びの顔(^^♪パート2 »

今週のイチオシ!~ささやかなこの人生 風~

1976年に発売されたの3枚目のシングル「ささやかなこの人生」。

作詞、作曲は伊勢正三

彼らにしては珍しいメジャー・コードの曲でシング・アウトできる明るい曲。

しかしさすが正やん、歌詞に関してはヴォーカル同様繊細な内容になっています。

散った桜は冷たくされてしまう」といった情景の導入は、何ともいえないせつなさを感じます。

満開時にはみんなから誉められ、あがめられていたのに・・・。

そうした日常の何気ない事柄に、ふと目をとめる正やんの感性がちりばめられています。

またこの曲が作られたのは彼がまだ20代の頃。

10代後半から20代っていわゆる人生でもっともせつない時。そのせつなさが、聞く人たちに共鳴してもらっているのでは?」とは正やんの弁。

確かに4年という短い活動期間のの曲には、せつなさが思いっきり凝縮されています。

 昭和の青春ポップスはこちら

|

« 「プレイバック」…昭和41年のヒット曲と出来事 | トップページ | 第5回 僕らのモバイル音楽大賞受賞~喜びの顔(^^♪パート2 »

あんな歌、こんな歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今週のイチオシ!~ささやかなこの人生 風~:

« 「プレイバック」…昭和41年のヒット曲と出来事 | トップページ | 第5回 僕らのモバイル音楽大賞受賞~喜びの顔(^^♪パート2 »