« 坂本九「見上げてごらん夜の星を」 | トップページ | ポツダム宣言受諾 »

村田英雄「柔道一代&姿三四郎」

柔道を題材にした村田英雄の歌を二曲。
一曲目は、「柔道一代」。講堂館をテーマにした歌の、作詞は星野哲郎、作曲は山路進一。
二曲目は、「姿三四郎」。「人に勝つより自分に勝てと…♪」。
作詞は関沢新一、作曲は安藤実親。
ともに、昭和38年前後に放映した、テレビドラマの主題歌である。
当時、私は小学生であったが、両ドラマとも観ていたので、歌もよく知っている。
ポップスではないけれど、「昭和の青春ポップス」で、配信開始します!

 昭和の青春ポップスはこちら

|

« 坂本九「見上げてごらん夜の星を」 | トップページ | ポツダム宣言受諾 »

あんな歌、こんな歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 坂本九「見上げてごらん夜の星を」 | トップページ | ポツダム宣言受諾 »