« ゴーゴーのテラス? | トップページ | カジュアルショップよりも安い! »

夏の甲子園の大会歌・古関裕而

いま、当サイト「昭和の青春ポップス」で人気なのが、夏の甲子園の大会歌「栄冠は君に輝く」だ。
甲子園は高校球児の憧れ。
この歌を作曲したのは、福島県出身の古関裕而。
彼は、東京オリンピックマーチやジャイアンツ、タイガースなどの応援歌を作曲。
また「君の名は」や「高原列車は行く」をはじめ多くの歌謡曲も手掛けた昭和を代表する作曲家のひとりだ。

 昭和の青春ポップスはこちら

|

« ゴーゴーのテラス? | トップページ | カジュアルショップよりも安い! »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ゴーゴーのテラス? | トップページ | カジュアルショップよりも安い! »