« 夏の甲子園の大会歌・古関裕而 | トップページ | 原子力エネルギーの発電コストは本当に安いのか? »

カジュアルショップよりも安い!

私は、カジュアルのチェーン店で、衣料品を一度も買ったことがない。
なぜなら、世間がいうほど安くはないから。
ほとんどいつも、大手スーパーで買う。
しかも、季節の終盤に買う。夏物なら8月に入ってから。2月、8月は決算月の店が多い。
さらに、タイムサービスを狙う。半額の半額以下で買うことが多い。
ポロシャツやTシャツは700円以下、ズボンは1000円以下で買える。勿論、サイズがあれば…の話だが。
品質は、カジュアルショップよりも悪くない。
タイムサービスを狙って、一度お試しを。
話は変わりますが、昔、三田明さんの「アイビー東京」という歌がヒットしました。
石津さんの「VAN」も流行りました。

 昭和の青春ポップスはこちら

|

« 夏の甲子園の大会歌・古関裕而 | トップページ | 原子力エネルギーの発電コストは本当に安いのか? »

コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夏の甲子園の大会歌・古関裕而 | トップページ | 原子力エネルギーの発電コストは本当に安いのか? »