« 作曲家、音楽プロデューサー・村井邦彦 | トップページ | ザ・ガードマン&キイハンター »

人情ドラマ・時間ですよ

「おかみさ〜ん、時間ですよ!」。
オープニングは、マチャアキ(堺正章)の掛け声で始まる「時間ですよ」。
下町の銭湯を舞台にした人情コメディドラマ。
昭和45年に、TBSテレビで始まると超人気番組となり、シリーズ化した。
銭湯での裸シーンのお色気が人気になった要因の一つ。
レギュラー出演は、堺正章、森光子、悠木千帆(現・樹木稀林)、松原智恵子、松山英太郎、船越英二。
ほかに、天地真理、浅田美代子、西真澄、川口晶、紀比呂子などが奉公役で出演。
番組からは、幾つものヒット曲が生まれ、天地、浅田などの新人スターを輩出。
堺も「涙から明日へ」や「街の灯り」などのヒット曲を出す。
主な演出は、久世光彦。彼は、小谷夏というペンネームで、天地真理の曲などを作詞した。
また、脚本には向田邦子、オープニングのイラストには横尾忠則の作品を起用。
当時、新進気鋭のスタッフ陣を揃えていた。

 昭和の青春ポップスはこちら

|

« 作曲家、音楽プロデューサー・村井邦彦 | トップページ | ザ・ガードマン&キイハンター »

コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 作曲家、音楽プロデューサー・村井邦彦 | トップページ | ザ・ガードマン&キイハンター »