« 人情ドラマ・時間ですよ | トップページ | 横浜ドリームランド »

ザ・ガードマン&キイハンター

昭和40年代、「ザ・ガードマン」と「キイハンター」という、アクションドラマがあった。
「ザ・ガードマン」は、宇津井健、藤巻潤、川津祐介らが出演。
「キイハンター」は、丹波哲郎、千葉真一、野際陽子らが出演。
実は、この二つの番組、ロケでよく福生の町を使っていた。
福生には、横田基地があり、昭和40年代当時は、ベトナム戦争が激化、米兵が街を闊歩していた。
日本人とのトラブルや事件が起きるとMP(米軍のパトカー)が来る始末。
そんな殺伐とした町の雰囲気からか、よくドラマ撮影に使われた。
私は、ちょうどその時代、福生に住んでおり、撮影に来た俳優さんたちをよく見た。
中でも自宅前で撮影した、千葉さんのアクションシーンをみて、感激したことを憶えている。
この二つのドラマ、テーマ曲もカッコよかった。
番組タイアップなどという手法もなく、純粋に音楽も楽しめた時代だった。

 昭和の青春ポップスはこちら

|

« 人情ドラマ・時間ですよ | トップページ | 横浜ドリームランド »

コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 人情ドラマ・時間ですよ | トップページ | 横浜ドリームランド »