« 舟木一夫 | トップページ | 昭和のヒット曲と世相、ニュースがわかる »

雨の物語

昭和の青春ポップスで、このところ人気がある曲は、イルカの「雨の物語」。昭和52年3月にリリースした歌だが、私にはあまり印象がない。
イルカといえば、やはり「なごり雪」のインパクトが強い。
どちらも伊勢正三が作った曲だが。
流行り歌と自分の歴史は重なるものです。
重ならない歌は、自分にとってやはり印象が薄いのでしょう。
歌は個々のもの。

|

« 舟木一夫 | トップページ | 昭和のヒット曲と世相、ニュースがわかる »

コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 舟木一夫 | トップページ | 昭和のヒット曲と世相、ニュースがわかる »