« 舟木一夫その2 | トップページ | 廃盤の復活 »

舟木一夫その3

舟木一夫さんの歌で「東京は恋する」というのがある。
昭和40年のヒット曲で、やはり日活から映画化されている。
舟木さんの映画は、なぜか日活が多い。
銀座で映画をみた帰りに雨に降られ、雨やどりしていると、見知らぬ女性も雨やどりに…
そんなシーンから始まる映画だ。
共演は、伊藤るり子、和田浩治、堺正章、山本陽子。
東京オリンピックの翌年のロケ。はとバスで巡る当時の東京の風景が映像の中にある。
改めて見ると街並みが懐かしい。
ところで、伊藤るり子さんは、その後、スパイダースの映画に出演したり、テレビドラマ「雨の中に消えて」でも舟木さんと共演している。
現在は引退。

|

« 舟木一夫その2 | トップページ | 廃盤の復活 »

コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 舟木一夫その2 | トップページ | 廃盤の復活 »