« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

カルチャー・クラブ ~カーマは気まぐれ~

スタッフ一押し!今週のオススメは、毎週水曜日更新

--------------------------------------------------------------------

昭和の青春ポップスのこだわりスタッフがセレクトした究極の1曲+α

カルチャー・クラブ『カーマは気まぐれ』をリコメンド

1983年にリリースされた『カーマは気まぐれ』は全世界16カ国で1位になるという大ヒットに

「カマカマカマカマ~」というサビ・メロディは言葉の壁を越えて受け入れられ、
歌われた

またこのMTV全盛の時期だけに『カーマは気まぐれ』のPVもストーリー性のある傑作で、ちょっとしたショートムービーのクオリティだ

是非チェックしてみて

 昭和の青春ポップスはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年もありがとうございました

2009年も、残すところあと4日。

一年って、早いですね・・・
昭和の青春ポップスは、今日が年内仕事納めになります~

今年も、昭和の青春ポップスから
音楽を聴いてくださった方
これから聴いてみようかな~、なんて思ってくださっている方、
そして、このブログを読んでくださった方
ありがとうございました

今年は、昭和を愛してやまないブロガーの皆さん

「ボスザウルスの隠れ家」「逢えるじゃないか また明日」さん

60年代通信さん、

昭和の青春ポップスのご案内くださっている、
FM世田谷『あの頃青春グラフィティ』(毎週土曜日13:00~)さん、他

多くの皆さんにご紹介いただき、
大変お世話になりました

来年も、懐かしい昭和のポップスをお届けして参りますので
どうぞよろしくお願いいたします。

来年は、どんな一年になるでしょうか

皆様、良いお年をお迎えくださいませ

 昭和の青春ポップスはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝!第3回 僕らのモバイル音楽大賞 特別賞 「太陽がくれた季節/青い三角定規」!

 
先日12/22
3回 僕らのモバイル音楽大賞 特別賞
「太陽がくれた季節/青い三角定規」
の表彰と楯&賞状の授与に
コロムビアミュージックエンタテインメント株式会社

お邪魔してまいりました

今回はセールスマーケティング本部の
山邉さん、内田さん、八田さんの3名が列席さ
れました。
厳かに、そして和気あいあいと授賞式は無事終了
スナップにおさまっている皆さん
の表情もいいかんじです
Img_00020900810
(左から八田さん、山邉さん、内田さん)
コロムビアといえば来年創業100周年を
迎えるという老舗レコード会社
まだまだ眠っている貴重音源は山ほど
来年はそうした過去の音源の掘り起こしなんかも
積極
的に取り組んでいかれるそうです
皆さんにも「えー!」とか「オー!」といってもらえる
音源や、
今まで配信されていなかった貴重な音源なんかも
随時お届けできると思いますので

来年もお楽しみに

 昭和の青春ポップスはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桂銀淑&堀内孝雄 ~都会の天使たち~

スタッフ一押し!今週のオススメは、毎週水曜日更新

--------------------------------------------------------------------

昭和の青春ポップスのこだわりスタッフがセレクトした究極の1曲+α

桂銀淑&堀内孝雄の『都会の天使たちをリコメンド!

ハスキーヴォイスが魅力の桂銀淑ベーヤンこと堀内孝雄の夢のデュオ作品
都会の天使たち』。


作詞
荒木とよひさ、作曲堀内孝雄という絶妙のコンビによる歌詞とメロディ
新しいデュエット曲としてカラオケでも大人気

是非チェックしてみて

 昭和の青春ポップスはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

~追悼・2009~ 届け天国へ!音楽の贈り物

早いもので今年も、あと2週間。

今年は、多くの作家やアーティストのお別れがありました

昭和の青春ポップスでは、
2009年に亡くなった歌手、作詞家、作曲家、音楽制作スタッフ等をとりあげ、
音楽界に与えた偉大な功績に対し、関連楽曲をピックアップし追悼の意を表し
ご紹介しています

皆さんの心に残る名曲も、たくさんあると思います。

是非、チェックしてください。

 昭和の青春ポップスはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

杉山清貴 ~最後のHoly Night~

スタッフ一押し!今週のオススメは、毎週水曜日更新

--------------------------------------------------------------------

昭和の青春ポップスのこだわりスタッフがセレクトした究極の1曲+α

杉山清貴の『最後のHoly Night』をリコメンド!

杉山清貴オメガトライブを離れてのソロ第2弾最後のHoly Night」(1986年)

前作の「
さよならのオーシャン」とはうって変わって、ミディアムテンポ
是非チェックしてみて

 昭和の青春ポップスはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第3回「僕らのモバイル音楽大賞」  受賞式!

先日、このブログで発表いたしました、第3回「僕らのモバイル音楽大賞」

大賞の「あの素晴しい愛をもう一度/加藤和彦と北山修」に関しては「昭和の青春ポップス」スタッフから、
12/7にレコード会社EMIミュージック・ジャパン」のミュージックサービス本部デジタル営業所所長「水島基博さん」に楯と賞状をお渡ししました

ところが驚くことにその後12/10に行われた、加藤和彦さんのお別れ会「KKミーティング」でのお話。

会もいよいよたけなわ終了直前、司会進行のオールナイトニッポンのDJとしても有名な「くり万太郎」の口から、「あの素晴しい愛をもう一度/加藤和彦と北山修」が
第3回「僕らのモバイル音楽大賞」を受賞した旨の発表があり、
その瞬間会場で大きな拍手が起こったというお話をEMIミュージック・ジャパンスタッフから伺いました

500人を越す著名人の方々の前で、この賞の名前を言っていただいた上に、
参列者の皆様から大きな拍手をいただくとは

EMIミュージック・ジャパン」スタッフの皆さん、そしてイベント関係者の皆さん、
誠に、誠にありがとうございます!
まさに感無量でございます!!(嗚呼現場に立ち会いたかった・・・・(^_^;))

特別賞の「シルエットロマンス/大橋純子」は、12/11レコード会社VAP」に楯と賞状をお持ちしました

そうしたら、なんと法務部「高橋二郎さん」をはじめ、
Webビジネス推進部 Web配信グループ長「和田浩之さん」
執行役員コンテンツ事業センター長 兼 総合計画室次長 兼 日テレ室長の「森本則夫さん」
オーディオ制作センター次長 兼 制作グループ長 兼 日テレ室の「植木裕司さん」
コンテンツ事業センターWeb配信グループの「片桐万祐子さん」
コンテンツ事業センターWebビジネスグループの「福士舞葉さん」
と総勢6名ものスタッフの皆さんに集まっていただき、つつがなく華やかな授賞式を執り行なう事ができました。その模様はコチラ!(写真参照)

Vap01_091211_2 (左から片桐さん、和田さん、福士さん、森本さん、植木さん、高橋さん)

Vap02_091211

Vap03_091211

皆さんとってもいい笑顔です
おって「大橋純子さん」のスタッフにもお伝えしていただけるとのことです。
「来年も是非受賞したい!!」とまでおっしゃっていただきました
こちらも嬉しいかぎりです

受賞の作品の詳細はこちら→http://iuta.jp/contents/syowa_pops/pops_top.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

着うたフル 配信初!~舟木一夫~ 

人気の舟木一夫着うたフルではめて配信する楽曲が
目白押しです!

12月16日より、続々配信。

楽曲はこちら

 雨の中に消えて

 その人は昔

 山のかなたに

 初恋

など、全10曲追加していきます

毎日チェックしてくださいね

 昭和の青春ポップスはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第3回 僕らのモバイル音楽大賞!

 第3回 僕らのモバイル音楽大賞 受賞作品 

今年のモバイル大賞 発表です
受賞作品は、こちら

大賞 「あの素晴しい愛をもう一度」
 歌 加藤和彦と北山 修
 作詞 北山 修 作曲 加藤和彦

特別賞 「太陽がくれた季節」
 歌 青い三角定規 
 作詞 山川啓介 作曲 いずみたく

特別賞 「シルエット・ロマンス」
 歌 大橋純子   
 作詞 来生えつこ 作曲 来生たかお

「僕らのモバイル音楽大賞」とは

いつでもどこでも手軽にダウンロードして楽しめるケータイ音楽は、新しい音楽媒体としてすっかり定着して まいりました。

おそらくは、これからもユーザーのニーズをつかみ、さまざまな形で進化、発展していくことでしょう。

そこで、「昭和の青春ポップス」では、ケータイやモバイルから往年のアーティストや名曲を再発掘し、またリバイバル曲や埋もれた曲を再び世に送り出し、世代を超えて愛され親しまれる楽曲を讃えることを目的に、“僕らのモバイル音楽大賞”を設立いたしました。

 昭和の青春ポップスはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

80年代アイドル特集スタート!

12月4日より、80年代アイドル特集スタート!!

アイドル黄金期、1980年代初頭から中期にかけて
多様化していく女子アイドルシーンを特集

森川美穂・小林千絵の指定の楽曲をダウンロードされた方には、
貴重なFLASH待ち受け画像、プレゼント!
Chie_kobayashi_sample_5 Miho_morikawa_sapmple_3
 

 昭和の青春ポップスはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フィンガー5、安全地帯、小椋佳、RCサクセション、グラシェラ・スサーナなどなど!!

先日もお知らせしましたが、12月は新着アーティスト目白押し!

本日の新着は・・・

 docomo着うた

 恋のダイヤル6700(イントロ)
フィンガー5

 碧い瞳のエリス
安全地帯

 あなたと共に生きてゆく
テレサ・テン

 ラヴ・イズ・オーヴァー
欧陽菲菲

 トランジスタ・ラジオ
RCサクセション

 シクラメンのかほり
小椋佳

 知床旅情
加藤登紀子

 会いたい
沢田知可子

 docomoフル

 欲望の街
ダウン・タウン・ブギウギ・バンド

 アドロ(オリジナル)
グラシェラ・スサーナ

 蛇に食われて死んでいく男の悲しい悲しい物語(王蛇の唄)<LIVE>
ザ・フォーク・クルセダーズ

 au

 ホワイト・クリスマス
森山良子

 欲望の街
ダウン・タウン・ブギウギ・バンド

 アドロ(オリジナル)
グラシェラ・スサーナ

 蛇に食われて死んでいく男の悲しい悲しい物語(王蛇の唄)<LIVE>
ザ・フォーク・クルセダーズ

明日も新着続々配信します

 昭和の青春ポップスはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジョン・レノン ~イマジン~

スタッフ一押し!今週のオススメは、毎週水曜日更新

--------------------------------------------------------------------

昭和の青春ポップスのこだわりスタッフがセレクトした究極の1曲+α

ジョン・レノン『イマジン』をリコメンド!

12/8はビートルズファンのみならず、多くの音楽ファンがあらためて
ジョンの残した数々の作品に敬意と感謝を表す日

特にいつまでも地球上からなかなかなくならない戦争や紛争に関して、
ジョンの「イマジン」はいつ何度聴いても新鮮なメッセージを与えてくれる

是非チェックしてみて

 昭和の青春ポップスはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月も盛りだくさん♪

いよいよ、今年もあと1ヶ月。
ほんとに、1年早いです・・・

12月も新着&特集盛りだくさん

忙しい年末、好きな音楽で楽しん乗り切りきましょ~

特 集

着うた限定で、「ザ・タイガース・特集」12月1日よりスタート
全17曲、一挙配信スタートです

新 着

docomoフル、auにて
さだまさし、グレープ、中森明菜、中村あゆみ、ビー・ジーズ配信スタート!

お楽しみに

 昭和の青春ポップスはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »